このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

きらい
  • オンラインショップ 吟のさと
  • バッコス 楽天市場店
  • バッコス amazon店

■明治29年 創業。
■昭和22年 12月10日司菊酒造有限会社として会社設立。
■平成06年 3月15日司菊酒造株式会社として組織変更。
酒名は、菊の花のふくよかで気品ある香りを酒の理想として命名された。
創業以来、越後杜氏の手造りの技で造られてきたが、平成11年よりその伝統の技を阿波杜氏が受け継ぎ、「阿波杜氏手造りの地酒」として醸しだしている。
酒蔵は、四国のほぼ中央に近い四国山系と吉野川に囲まれた、日当たりの良い徳島県美馬市美馬町にある。
気候は、冬は寒く、夏は暑い、その気候を利用し、昔から一年間で最も寒い2月の大寒の時期に仕込を行っている。
仕込水は、酒蔵の裏にある四国山系竜王山地下伏流水(井戸水)を使用、この水は軟水のため優しい日本酒となる。
その伏流水は、清流吉野川へと流れ込む。このような自然を利用し、一本一本真心をこめて手造りで造られたお酒は、良質の香味を維持するため光の入らない低温で貯蔵している。

〒771-2106
住所徳島県美馬市美馬町字妙見93
TEL:0883-63-6061
FAX:0883-63-4930
所要時間
徳島自動車道美馬ICより車で約3分
JR貞光駅よりバスで約10分

お酒は20になってから